きたこまち2017"稲刈り→脱穀"←とっくに2018年なので一気に( ̄∇ ̄;)ハハハ

2016年に引き続き、ありとあらゆるトラブルに
見舞われた「きたこまち2017」( ノД`)シクシク…

前回の記事がコチラ

 →きたこまち2017"今年もやっぱり。。。_| ̄|○" 

その数々のトラブルを乗り越えてナンとか辿り着いた
稲刈り作業♪ ε-(´∀`*)ホッ

今年は趣向(?)を変えて…
b0225561_16274146.jpg
芝刈りバサミを使ってザクザクッとね♪(^^)v

器人器人OPEN時に芝生を手入れしようと購入して
嬉しがって最初の方ダケ使ってほったらかしていた
芝刈バサミがここで役に立つとは(笑)


数々のトラブルと昨年の気候の不安定さ故か…
b0225561_16322785.jpg
例年以上に少ない収穫量になってしまいました( ;∀;)


b0225561_1636735.jpg
1番ぷっくりしているコでもこんな感じ…(;一_一)


ガジガジにかじられた稲穂などを取り除いて…
b0225561_1640230.jpg
麻ヒモでグルグルっとまとめて…


ナンとか…
b0225561_1641073.jpg
茎の短いチームと

b0225561_16414544.jpg
茎の長いチームの2束出来ました!!!(;´▽`A``


それを…
b0225561_16423180.jpg
軒先に吊るして乾燥♪


ここでいつもなら「また次回~ヽ(^o^)丿」となる
所ですが、今回は一気に脱穀作業の様子も…(^^ゞ


後日、再びPPPちゃんとで先ずは…

b0225561_16474874.jpg
比較的ぷっくりしている種籾を「きたこまち2018」
の種籾として選別♪

こうやってみたら意外にイイ感じじゃな~~~い?!
なんて思ったりしたのですが…

コチラの…
b0225561_1652719.jpg
昨年、脱穀作業手伝ってもらった(巻き込んだ?!w)
だんちのさんに育てて頂いたその名も…

「きたこぶん」:きたこまちの子分というコトで命名(笑)

と比べると雲泥の差…。。。_| ̄|○

籾のぷっくり具合から色ツヤまで同じ種籾から育った
とは思えません…( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

コノ差は何故か?というのはだんちのさんのきたこぶん
成長日記をご覧頂くとすぐにわかります(笑)(^▽^;)

きたこぶんの成長日記はコチラ⇒danchino_pankichi


手塩のかけ具合でこうも違うのね…とただただ反省^^;


そして昨年と同様に…
b0225561_17335041.jpg
選別した種籾を和紙に包んで芽出しの時まで冷蔵庫
で保管します♪


えっ?! だんちのさんが育てた「きたこぶん」まで種籾
として保存するの?…と思われた方は鋭い(笑)


ピピピちゃんと両方の稲穂を見比べてる内に…


「両方の種籾を同じ環境で育てたらどうなるか?って
実験をしてみーひん?( *´艸`)」


という話になり、きたこまちの種籾100粒ときたこぶん
の種籾50粒、そしてそれぞれ保険用の種籾(?)として
十数粒ずつ保管するコトにしました♪(^^)v


そして残りの稲穂は昨年と同じ方法で脱穀して…
b0225561_17592135.jpg
脱穀作業の写真を撮り忘れたので昨年の写真を貼って
おきます…最後までグダグダ(;^ω^)

昨年の脱穀詳しい様子は⇒きたこまち2016"脱穀"


b0225561_1843090.jpg
ナンとかこれだけ収穫できました(^^ゞ

今年も収穫量が少なかったのでそれぞれの家に持ち
帰り、それぞれで籾摺りして玄米にして食べるコトに
しました^^;


ナンだカンだときたこまち2017もあり、そろそろ懲りて
きたんでは…

いえいえ(^^ゞ

  きたこまち2018


今年も懲りずにやりますよーーーーーー\(^o^)/
[PR]
by kitokito26 | 2018-03-11 18:17 | 器人器人の庭のコト | Comments(0)