カテゴリ:器人器人の庭のコト( 45 )

初めて自分タチで恐る恐るイチから作った土を使った
にも関わらず、ナンの問題も起こらなさ過ぎたのが
むしろ怖い位だった「きたこまち2015」(^^ゞ


いよいよ最終段階の"脱穀&籾すり"作業へ…♪


2013年分の時にやったのと同じく…
b0225561_1525973.jpg
すり鉢とすりこぎ、そして今回は収穫量が増えた
ので牛乳パック2個体制で臨みます(^_^)v

ちなみに…
b0225561_1504821.jpg
コレが2013年分の時の写真。
収穫量の違いがひと目でわかりますネ(*^^)v


2013年の時と同様に…
b0225561_15163658.jpg
稲穂を牛乳パックの中に入れて口をつまみ…

          ⇓

b0225561_15175523.jpg
ズズズズズッと茎を上に引っ張ると…

ズズズズズッと茎を上に引っ張ると…ズズズッ?!

ズズッ?? ズッ??? …アレッ?!(◎_◎;)


引っ張れない?!!!(・・;)


「なんでー?」 「なんでーーー???」

「なんでー??前はスッと出来たのに??」


…と2人で叫びながら悪戦苦闘しながらやるコト数回
にして、 欲張って数本の稲をまとめて牛乳パック
に入れて引っ張ろうとしたのが原因と判明(^^;

…というコトで
b0225561_15254992.jpg
1本ずつ地道に(^_^;)

この方法が1番の早道とはいえ、アレだけの本数の稲
を1本1本脱穀するとなると牛乳パック2個体制でも
かなりの時間がかかってしまい、この日は脱穀だけ
で終了と相成り… il||li _| ̄|○ il||


仕方がないので「籾すり」作業は籾をぴぴぴちゃんと
2等分して各々の家でするコトに…(^▽^;)


…というコトで所変わりましてMy Houseにて
b0225561_15413044.jpg
すり鉢に籾を入れてすりこぎで…

          ⇓

b0225561_15432560.jpg
ゴリゴリゴリっと擂って…

          ⇓

b0225561_1546254.jpg
籾殻の取れた玄米を太い指でつまんで…

          ⇓

b0225561_15473477.jpg
計量カップにポイッっと…


ゴリゴリゴリ、ポイッ…ゴリゴリゴリ、ポイッ…


…ってこんだけの籾数やってられるかーい!!ヽ(`Д´)ノ


…というコトで途中から
b0225561_15563060.jpg
適度に籾すりした籾を広告に広げて 籾殻が取れて
玄米になったモノだけをピンセットでつまみ 計量カップに
入れる方法を導入!!! ←最初からすればイイものを…

まさか、昔 ハマッてすぐに飽きた携帯ストラップ作りの
時に使ったきりでほったらかしにしていたピンセット
がこんな所で活躍するとは…(^▽^;)


途中…
b0225561_16191950.jpg
こういうスカスカな白い籾や黒ずんだ籾は除去して


籾すり作業を繰り返すコト 数時間…
b0225561_16201238.jpg
やっとこさこれだけの玄米が出来ました(;´д`)

コレは1日では終わるモンじゃないな…というコトで数回
に分けてやるコトに…

b0225561_16235231.jpg
2日目

          ⇓


b0225561_16241286.jpg
3日目

          ⇓

b0225561_16243671.jpg
4日目

ナンとTOTAL4日を費やして、やっと3/4合の玄米に
なりました!!! フイィ~~(;´д`)


脱穀作業の際にぴぴぴちゃんと「来年には脱穀機と
精米機を借りなアカンかもな(笑)」と冗談を言って
ましたが、ホントに次回は考えんとダメかも?!(^_^;)


もちろん…
b0225561_17381256.jpg
ぷっくぷくの籾を厳選したモノは大事に種籾として
保管して♪


ココでいつもなら「終了~~ヽ(^o^)丿」となるワケです
が、今回の「きたこまち2015」には更に続きが…♪


籾すりした玄米が2人合わせると2合弱位になるので

 「 炊  飯 」


しちゃいま~~~す♪( *´艸`)


それも、せっかくやるならと土鍋で…♪


ぴぴぴちゃんと私 2人共、土鍋でゴハンを炊いたコトもない
のにいきなり玄米を…大丈夫か?!(゚Д゚;)


またその結果はコチラで♪





























































































        
[PR]
あれよあれよと月日が経って気が付くともう年末
になっていてビックリ!!!(^▽^;)

10月末に「きたこまち2015 “出穂→開花”」の記事
を書いて以来、次の記事を書くのを後回しにして
いたので、きたこまちファン(?)の方からも「大丈夫?」
とのお声もチラホラ頂いたり…(^^ゞ


大丈夫ですヨ!!! ちゃんと稲刈りやってますヨ!!!
(あっ??流行りのギャグのようになってしまった)


…と言うコトで今回は先月行った稲刈りのコトを(^_^)v


b0225561_13582851.jpg
私タチの想像を超えた実りっぷりになった稲タチ♪

5時にもなると真っ暗になるようになってきたので
物置前から明るい中庭にフルコトさんの上村さんに
まで手伝ってもらい(巻き込んだとも言う?!(笑))
うんしょうんしょと稲のおウチごと移動させて♪


今年は更に本格的に…
b0225561_1422336.jpg
カマで稲刈り( *´艸`)


b0225561_1465939.jpg
ぴぴぴちゃんの第一刀!!!


「カマって引いたらイイんかな?!」とカマの扱い初心者が
集まってあーだこーだ言いながら…
b0225561_149109.jpg
ザクッッッ


b0225561_1411331.jpg
切れました~~~ヽ(^o^)丿この切れ味 快感❤


b0225561_14124485.jpg
採ったたどーーー的な(笑)(≧▽≦) ←古い?!


ぴぴぴちゃん、上村さん、私の3人で替わりばんこ
にキャッ キャッ♪言いながら刈りとっていくと…


b0225561_1415484.jpg
こんなにもモリモリの収穫になりました!!!ヽ(^o^)丿


このままだと乾燥させにくいので…
b0225561_14175372.jpg
余分な葉や茎を除いていくコトに…


b0225561_14193780.jpg
茎から出切らないまま黄金色になっている稲??


b0225561_14284593.jpg
んんっ???(◎_◎;) ナンだこりゃ???な茎が
          ↓
恐る恐る中を開けてみると…
b0225561_14221969.jpg
おおおおーーーー\(◎o◎)/
ちゃんと中で育ってるーーー\(◎o◎)/


自然の力は私タチの想像を遙かに超えて偉大デス(゜゜)


せっせと1本1本余分な葉や茎を除き終わると…
b0225561_15411893.jpg
アレッ?! コレだけ???Σ(・ω・ノ)ノ!


先ほどのモリモリッは…
b0225561_15434090.jpg
コチラの除いた葉や茎だったようです(^^;


気を取り直して…
b0225561_154572.jpg
適当な量をひとまとめにして麻ヒモでぐるりと巻いて


b0225561_15481663.jpg
ギュギュギューーーと縛って


b0225561_154859100.jpg
もう一周ぐるりとギュ―で


b0225561_15494675.jpg
背の高い束が2本と

b0225561_15502131.jpg
プチプチと切れてしまった短い稲も忘れず束ねて…


この夜の作業は終了~~ヽ(^o^)丿


翌日…
b0225561_1552348.jpg
いつもは軒先に吊るす程度の収穫量でしたが今回
はタップリとあるので、田んぼでよく見かける光景の
ように土壁にまたがせてみました(^_^)v

もちろん短い稲タチも…
b0225561_15542725.jpg
忘れず、いつものように軒先に…♪



次はいよいよ、脱穀作業に…( *´艸`)

今年はお茶わん2杯分位にはなりそうな収穫量なので
今からワクワクです♪ヽ(^o^)丿



次の脱穀の記事はまた来年に…お楽しみに♪ヽ(^o^)丿
[PR]
寒いっっ 寒過ぎます!!!(◎_◎;)

つい先日まで、11月ってこんな感じやったっけ?!と首をひねる位の
気温が続いていましたが、ここ2日程前からとうとうきましたね~??

本格的な冬の寒さが…(*_*;

気候の良い時期には水面をスイ~スイ~と気持ち良さ気に泳いでいる
器人器人の庭のメダカちゃんタチもこの寒さでさすがに…
b0225561_1881787.jpg
ほとんど動くコトなく、水の底深~~くで固まってマス(^▽^;)

おしくらまんじゅうのようでちょっとカワユイ♪(´艸`*) 

奈良の深々と底冷えする寒さに負けず、無事に越冬してもらう為に
メダカちゃんタチのおウチもちょこっとだけ冬支度を…♪

b0225561_1826925.jpg
庭に落ちている落ち葉を熱湯消毒して…

今年は秋に植え替えてもらったトキワマンサクの赤い葉っぱを集めて
みました♪

b0225561_1829124.jpg
手水鉢の中へ投入!!!

この落ち葉が次第に水底に沈んでいき ゆっくりと腐り発酵するコトで
多少の熱を発するので水面が凍っていても水底は3℃位をキープ出来て
越冬の手助けになる…という記事を見つけ、3年前の冬から実行して
います(^_^)v

実際にこの方法をやってみると、メダカちゃんタチが水底の落ち葉の
辺りで気持ち良さそうにフワフワ~と身を委ねていてホットカーペットの上
でゴロゴロしてるかのようで、この光景 かなり癒されます(´艸`*)

b0225561_1962064.jpg
少しでも冷気から守る為に浮き草をタップリと…

これで、冬支度は完了!!!ヽ(^o^)丿

赤い落ち葉のホットカーペット、メダカちゃんタチに気に入ってもらえる
とイイなぁ~♪(´▽`*)
[PR]
前回の中干し後、マニュアルよりも茎数が少ないから
…と勝手にやってしまった「追肥作戦」(^▽^;)


「私タチ経験値上がって マニュアルとかQ&Aを見ない
でも独自に工夫できるようになってきたね~♪」


なんてキャッキャッ言いながらやったものの吉と
出るか凶と出るか…ドキドキ(@_@)


その結果…
b0225561_18353148.jpg


b0225561_18361354.jpg
追肥してからたった2日で 穂が出てカワユイ稲の花が
咲いている穂も…♪(´艸`*)

稲の花は午前9時頃から2~3時間しか咲かないそう
なので見逃すコトが多いとマニュアルに書いていましたが
ちょうどお店に着く時間帯がその時間なので貴重な
場面に遭遇出来ました♪(^_^)v


そこから10日後には…
b0225561_17535937.jpg
まるで「うんしょ??うんしょ??」と言いながら必至に
茎から出ようとしている穂や…

b0225561_1752116.jpg
スクッと空に向かって大きく伸びる穂がイッパイに…♪


そこからまた半月程過ぎると…
b0225561_18434232.jpg
花も咲き終わってワッサワッサと沢山の穂が実って
くれました!!!

超テキトーな判断でやってしまった「追肥作戦」でしたが
大成功だったカナ?!(^_^)v

またこの途中には、台風でかなりの稲がなぎ倒され
てしまい「やばいカモ?!」と焦りましたが、自然の力を
信じて様子を見ていたら、ナンの問題もなく上向きに
戻ってくれました!!!ヽ(^o^)丿

自然の力は偉大です(感涙) ウルウル(T_T)

そこからまたまた半月後…
b0225561_18484156.jpg
すっかり「頭も垂れる稲穂かな」状態に…ヽ(^o^)丿♪

花が咲き 受粉した後、めしべで作られたでんぷん
が固まるにつれて重くなるので穂の頭がだんだんと
垂れてくるそう… なるほどなるほど φ(..)

1本1本をよ~く観察すると…
b0225561_14254921.jpg
ウヘッ?? 白くてスカスカ(゚Д゚;)

b0225561_14262455.jpg
ゲゲッ?? 病気?!(゚Д゚;)

b0225561_14271938.jpg
ウギャッ?? 鳥? 虫食い??(゚Д゚;)

所々、こういう稲穂が見られました(◎_◎;)

1枚目と2枚目の写真はカメムシやニカメイチュウという害虫
に栄養を吸い取られたのが原因のよう…(◎_◎;)

3枚目の写真は推測ですがスズメやカラスに食べられて
しまったのかなぁ~と(/_;)

いつもお世話になっているJAさんのバケツ稲作り
マニュアルにも穂が出来てくるとスズメやカラスなど
に食べられる恐れもあるのでネットなどを張って
下さいと書いていたのですが、またまた…

     「まっ いっか (^▽^;)」

と面倒くさがりのマニュアル無視のクセが出てしまい…??

この後、被害が増えるようであればネットを張ろうと
ぴぴぴちゃんと相談してしばらく様子を見るコトに…


そして、そこから3週間後…
b0225561_1721556.jpg


b0225561_1657738.jpg
鳥タチに食べられる被害も拡大するコトなくだいぶん
黄金色に色付いてくれました!!!\(^o^)/

穂の全体の90%が黄金色になったころが収穫の目安
なので、もうちょっとで収穫出来そうデス♪


今年はおにぎり1個位は出来ちゃうカモ?!(´艸`*)





いよいよ、次は収穫の記事を…お楽しみに♪ヽ(^o^)丿
[PR]
※一昨日に編集途中の記事をうっかりアップして
しまっていたようです…??

ナンのこっちゃな記事になってしまっててすみません??

改めて、読んで頂けると幸いです(^▽^;)



前回の苗の移し替えした際、超テキトーな水量に
してしまった為か、夜が更けてきたからと超特急
で植え替えてしてしまった為か四方八方にぐだぁ~
とうなだれていたきたこまち2015の苗タチがコチラ…
b0225561_15382536.jpg
改めて見てみてもヒドイ…(^▽^;)

自然の力を信じる!!!…と言っていたものの、翌日
から何日もの間 安定せずに倒れそうになっている
稲がかなりあったので根付かずに枯れちゃったら
どうしよー(◎_◎;)と心配になり始めたのですが
        ↑
水量をちゃんと計ればしなくてイイ心配…(^^;)


「分げつしてる稲もあるしきっと 大丈夫!!(^▽^;)」

…というナンの根拠もない自信(?)から、いつものJA
さんのマニュアルに従って、植え替えしてから2週間後に
5cmに水を張って様子を見ようと決断!!!


そんなコトを言いながらバタバタしていて様子を見る
余裕もないまま あっと言う間にそこから1週間…
b0225561_15443920.jpg
すくっと大きくなって超ビックリ!!!\(◎o◎)/

しっかりと土に根を張り、太陽に向かってピンッと
伸び、スクスクと大きく育ってくれていました\(^o^)/

良かったぁ~ 良かったぁ~(感涙)(T_T)

正面から見渡してみると…
b0225561_1558521.jpg
日当たりの関係か太い茎を中心に植えたオレンジ色の箱
よりも細い茎が少し混ざった真ん中のブルーの箱の方が
グィっと背丈が大きくなり、日当たりが良くても細い
茎を植えた向かって右端のブルーの箱の背丈は1番小さく
育ってますね♪

…なんて 4期目にもなると観察をしながら育てる余裕
も出てきました(´艸`*)


そこから1週間後…
b0225561_1622433.jpg
茎もどんどん太くなってきたなぁ~♪ なんて呑気
に根本を観察していると…

んっ???
b0225561_16181388.jpg
ギャギャッ!!!(;゚Д゚)

幼穂が出来てる!!!(◎_◎;)

「幼穂」とは「稲穂の赤ちゃん」でコレが出来始めると
グィグィと土の中の栄養を吸収して成長し稲穂に
なっていくので、その前に箱の水を全部抜いて土
をカラカラにするコトで根っこを太く強くする「中干し」
作業をしておかなければいけなかったんです??

背丈も1週間で20cm位伸びたようで…
b0225561_1873173.jpg
1番高いコでゆうに70cm越え\(◎o◎)/

昨年の「きたこまち2014ドタバタ劇場」でJAの相談員
さんから頂いたアドバイスに「中干し前に幼穂が出来た
時は中干しはをスルーする」とあり、スルーするべきか
悩みましたが、まだ茎の下に幼穂が小さく出始めた
ばかりだったので「コノ激暑で中干ししてしまえ!!!」と
いう英断に…

またしてもマニュアル違反…(^▽^;)


おりゃっ!!!と箱を持ちあげて…
b0225561_1442786.jpg
箱の中の水を全部出しましたがもちろんこの時点
ではまだ水分が残っててジュワジュワです(^^ゞ


そこから2日後…
b0225561_1474353.jpg
おっ?!ちょっとカラカラッっぽくなりました(´艸`*)

マニュアルには水を全部出して5日程カラカラにする…とあり
ますが、幼穂が出始めているコノ時期に水がないのは
根が枯れてしまう原因になるカモ?!というコトでこれで
中干しを終了するコトに…(^^ゞ


再び…
b0225561_14182458.jpg
箱に水をタップリと箱の中に満たしてると…

よ~く見ていると…
b0225561_14192824.jpg
根元から泡がブクブクブクッ.。o○っと\(^o^)/

マニュアルに「中干しをすると、土が酸素を取り込んで…」
と書いてある通り この2日でもしっかりと土が酸素
を取り込んでくれたようです(^_^)v


前回の植え替えの時、例に漏れずぴぴちゃんと私の…

「選別して細い稲は捨てる」なんて出来ないよ~??

と言う間違えた親ゴコロ(?)を今年も発揮してしまい
全ての稲をギッシリと植え替えた為、分げつの時点で
稲丈は十二分に高くなったのに比べ、茎数が少なく
平均5枚(1本辺り7~10枚がBest)しか増えていない
一因は肥料が足りていないから…というコトを昨年の
経験で勉強していたので、ぴぴぴちゃんと相談して…


b0225561_14254425.jpg
再び、箱の中に水を満たす時に一緒に化成肥料も
パラパラパラ~っと入れて追肥してみました(^^ゞ


「私タチ経験値上がって マニュアルとかQ&Aとか見ないで
も独自に工夫できるようになってきたね~♪」

…とキャッキャッしてましたが、この「追肥作戦」 吉と
出るのか凶と出るのか…



ドキドキです(^▽^;)
    
    ↑
これまたマニュアル守ってたらしなくていいドキドキ(笑)






[PR]
器人器人の庭を飾るシンボルツリーの1本でもあり
器人器人が4年前にOPENした時よりもはるか遠い
昔からずーっとずーっとココのおウチの庭を見守って
きた山茶花の木。

以前は
b0225561_153397.jpg
こんなに素敵な白い花が咲いていたのですが…


ここ1年半程前からは…
b0225561_1538032.jpg
葉が落ち新芽も出ない立ち枯れた状態に…(/_;)

大家さんに「植え替えたら~?」と言ってもらって
いたのですが、個人的にこの木の刻んできた長い
年月とそれと共に変化してきた独特な樹姿に思い
入れが強くて、他の木に植え替える気になれずに
月日が経ってしまっていました…

しかし ここ数週間でとうとうテッポウムシという害虫
までもが巣くったと思われる状態を発見し、植え
替える事を決意しました(:_;)


かなりご無沙汰してしまっていたのでちょっと
気が引けましたが、OPENする際の改装工事で
メチャクチャお世話になった庭師「kikabu」の塩川クンに
お願いした所、快くOKしてもらいました(^^ゞ


4年前の改装工事のアレコレはコチラをポチリと⇒キトキトコトコト

b0225561_163028.jpg
イケメンな若モノだった塩川クンもこの4年ですっかり落ち
着いた素敵な2児のパパに…♪

一緒に遊びに来てくれていた素敵な奥サマと次男クンと
キャッキャッ♪ キャッキャッとおしゃべりしている合間にヴィ~ン
と電動のこぎりであっという間に3等分にして…
(4年前にも増して仕事が早い!!!\(◎o◎)/)

根っこを引っこ抜くと…
b0225561_16404442.jpg
こんなにも背丈の高い木の根っことは思えない程に
ブチブチッと根っこが切れてしまっていました…(/_;)

b0225561_1648488.jpg
断面の中央にこんなにも大きな穴がポッカリと…(゚Д゚;)??

塩川クンの話によると、1種類の根切虫が1回巣くった
だけではこのような状態にはならないらしく、何回
にも渡って、数種類の害虫に根っこから幹まで食べ
つくされていたのでは…と。

こんなにひどい酷い状態になっていたのに倒れずに
頑張って立ち続けてくれてたんだね…

ありがとね…(ノД`)・゜・。


そんな感傷に浸る私の話を聞いてくれながらも…
b0225561_16552938.jpg
またまたサクサクッと新しいシンボルツリーを植え
替える塩川クン…(^^ゞ

新しく仲間入りするこの木は「トキワマンサク

常緑樹でとても愛らしいピンクの花を4月~5月頃に
咲かせるそう♪

剪定しても剪定しても次から次へと石垣でワッサワサと
増えていた…
b0225561_17153760.jpg
シダやギボウシも適量に調整してもらい雰囲気良く
植え替えてもらって石垣の植え替えが完了ヽ(^o^)丿

来年の春が楽しみデス♪( *´艸`)

その後も…
b0225561_1732521.jpg
「ついでにやっときますよ~♪」とアオキの木を形良く
整えて…

b0225561_17405499.jpg
次から次へとワッサワッサと増えた棕櫚の木を1/3程伐採
してくれて…

b0225561_17422382.jpg
これまたワッサワッサとアチラコチラに伸びまくっていたトサミズキ
を程良く剪定して麻ヒモでチョチョイノパッパ~と形良く
整えてくれました!!!ヽ(^o^)丿

4年前よりも更に更にpower upした塩川クンの仕事
ぶりにホント頭が下がりました<(_ _)>


来年の3~4月にはトサミズキの木に満開の黄色の
花が咲き、4~5月にこのトキワマンサクにピンク
の花、5月~6月には淡い青紫やピンクの紫陽花が
咲き、7月には白紫のギボウシの花が咲く光景が
楽しめそうです♪( *´艸`)




山茶花さん(たぶん超高齢なので「さん付け」(^^ゞ)
長年 この庭を見守ってくれてありがとう( ;∀;)


トキワマンサクちゃん(きっと若モノなので「ちゃん」)
コレからこの庭をよろしくね!!!(^.^)/~~~
[PR]
b0225561_15582782.jpgもう すっかり秋ですね~♪

リィリィリィ♪ リーリリー♪ リーリーリー♪と
器人器人の庭でも虫タチの合唱が聞こえてくる
ようになりました♪

そして 庭のミョウガ畑でも秋を発見!!!

秋ミョウガ2015 第1号(^_^)v

今年は昨年よりちょっと小ぶりですが、プクプク
加減と香りの高さは昨年に劣らずです♪

今年からマイブーム(フレーズ古い?!)なミョウガと
梅肉を細かく刻んで和えたモノを白ゴハンの上に
のせて…(´艸`*)

あぁ~ この記事を書いてるだけでヨダレが…(笑)
[PR]
きたこまちを育て始めて今回で4期目となる今回

イロイロなジジョーとぴぴぴちゃんと私の興味が重なり
ドキドキワクワクな初めての土作りから始めて種まき(?)
をしたのがコチラ…
b0225561_1565590.jpg
ソコから経過するコト2週間には…

        ⇓

b0225561_14545048.jpg
ジャジャーーン!!!ヽ(^o^)丿

稲丈も葉っぱの太さも3倍は軽く越える大きさに
なり「稲の赤チャン」が「稲の園児」位に♪( *´艸`)

ドキドキワクワクで初めて作った土の寝床も稲kidsタチに
お気に召して頂けたようでヒト安心♪

         ⇓

ソコからまたまた経過するコト10日後には…
b0225561_15144016.jpg
更に更に成長してくれて「稲の小学生」と言ったトコロ
でしょうか?!( *´艸`)

この辺りで葉の枚数を数えると…
b0225561_15414042.jpg
1.2.3.4…
…と、この写真ではヒジョーに見えづらいですが赤丸
の部分の合計5枚に増えていました!!!\(◎o◎)/


私タチのココロの支え(?)JAさんのバケツ稲作りマニュアル
には「葉が3〜4枚に増えたら…」とあり…(^^;

またしてもマニュアルより大きくしちゃいましたが
「まっ いっか♪」といつもの超テキトー(笑)

ココで次の段階「根ごと優しく苗を抜き、茎が太く育ち
の良い苗を2~3本にまとめて植え替える」作業に入る
のですが、例年に漏れず「このコ達を選別するなんて
出来ないよ~??」とぴぴぴちゃんと私…昨年あんなコト
があったのにホント懲りない2人(苦笑)(^^;

「あんなコト」はコチラを…⇒きたこまち2014ドタバタ劇場




そこでぴぴぴちゃんと相談して…
b0225561_16512683.jpg
全部植え替えられるように箱を2個増強するという単純かつ
シンプルな作戦(?)を決行!!!(笑)

b0225561_16515071.jpg
今回もぴぴぴちゃんにカワユイ絵を書いてもらいました♡( *´艸`)


b0225561_1710249.jpg
前回、超文系の頭をフル回転させて算出した土の配分をすっかり忘れ…

「黒土が6割で10Lってコトは赤玉土の3割って…」

…とまたしても2人でウンウン唸りながら計算…またしてもぴぴぴちゃん
のおかげで算出出来ました(^^ゞ

その算出した分量の黒土を入れ始めたその時、土を事前に乾かすの
忘れてたコトに気付いた2人…(*_*;

「どうしよー」と言いつつも、その後すぐに「まっ いっか♪」とまた
もやいつもの超テキトーさを発揮!!!(笑)

              ⇓

b0225561_17145535.jpg
赤玉土を入れ、最後に鹿沼土を入れて、最後に化成肥料を加えたら…

              ⇓

b0225561_17153318.jpg
まんべんなく混ぜて…

              ⇓

b0225561_17155971.jpg
水をこれまた前回同様テキトーに(笑)

  
              ⇓

b0225561_17162685.jpg
ビッシリと根をはった稲を1度全部抜き…

ここで「コワイー コワイーー??根っこ千切れたらどうしよーー??」とビビる
ぴぴぴちゃんのその横で躊躇なくプスプスと抜いていく私。

ここに繊細な性格とおおざっぱな性格の2人の違いを垣間見る(^^ゞ

              ⇓ 

b0225561_17165524.jpg
全部の稲を抜き取ったらこんなにも沢山!!!\(◎o◎)/

              ⇓

b0225561_17415237.jpg
先ずはオレンジの箱に太い稲を選別し4~5本(またマニュアルと違うコトを??)
にまとめて2~3cmの深さに植え替えて…

              ⇓

b0225561_17422082.jpg
植え替え完了!!!\(^o^)/

すっかり外は夜に…

特に意識したワケではなかったのですが、自然とオレンジの箱は太くて
しっかりとした稲で…

b0225561_1833083.jpg
写真傾き過ぎ??

ブルーの箱は順に太いのから細いのを植えていくコトに…コレから違いが
どう出てくるのかを観察する楽しみが出来ました♪(^.^)


            
テキトーに水を加えたが故、水分が多くて倒れそうになっている稲も
あって不安も感じましたが自然の力を信じよう!!!…と言うコトでこの日
は夜も遅くなったので2人それぞれの家へ…


さてさて、ぴぴぴちゃんと私のテキトーさ満載だった今回の苗の移し替え
この後どうなっていくのか…ドキドキとワクワクが混ぜ混ぜな気分デス(^^ゞ

ちゃんとマニュアル通りにすればこんな気持ちにならなくてイイのに(苦笑)(^▽^;)




次は"分げつ”の記事を…お楽しみに♪
[PR]
そろそろかな~と器人器人の庭のミョウガ畑(?)
を覗いてみると…

b0225561_17554649.jpg
2個のミョウガがニョキっと顔を出してました( *´艸`)

1個は珍しく花が咲いている状態で収穫!!!
ミョウガを育て始めてカレコレ3年は経ちますが初めて花
が咲いている状態を見て感動!!(´▽`*)

作品展を只今開催中の翁再生硝子工房さんの新作
である「O-SARA」に乗せると更に夏を感じさせて
くれそう♪


せっかく咲いてくれているので…
b0225561_1801753.jpg
これもまた翁サンの「ユキミちゃん α」に水を張って
鑑賞用に…( *´艸`)

これからドンドン増えそうなので夏の楽しみが
また増えそうデス♪


ミョウガ2枚の写真のガラス作品は只今 器人器人
にて好評開催中のコチラ♪
b0225561_13104539.jpg
「翁再生硝子工房 作品展」にて販売中デス♪

ゼヒゼヒ お手に取ってご覧下さい!!!ヽ(^o^)丿



【 翁再生硝子工房 作品展 】

期 間:7/17(金)~ 7/26(日)まで (7/23(木)は休廊)
     
時 間:11:00~18:00 (最終日は16:00まで)

在廊日:7/18日(金) 7/19(土)  7/25(土)



[PR]
今年の春は夏のような暑さが続いた為か、5月初旬
にはミニもやしのようになっていた「きたこまち2015」
の種籾チャン達(^^;

そこから5日後には…
b0225561_1447627.jpg
更にグングン成長して、根っこが絡まり始める位に…??

昨年の「きたこまちドタバタ劇場」の影響で今年の種籾
からは全部は芽が出ないカモ…と頭に過り、いつもは
倍増しの所を2.5倍増しの125粒にして水に浸けた
所、心配ご無用とばかりに全部の種籾チャンから芽が
出てくれました!!!


昨年のきたこまち2014ドタバタ劇場はコチラをポチリ⇒



…とソコまでは良かったのですが、いざこの125粒を種まき
(もう「種」の域を超えてますが…(笑))するとなると2バケツ
では足りないというコトを昨年のドタバタ劇から学んでいた
ぴぴぴちゃんと私(^^;

いっそバケツを止めて、もっと大きい所へ植え替えちゃうか?!
となり、スーパーから果物やお魚を入れる発泡スチロールの箱を譲って
もらい、ぴぴぴちゃんにカワユイ絵を書いてもらうコトに…

それがココチラ!!!
b0225561_15161517.jpg
クハーーー( *´艸`)♥

想像以上にカワユイ稲タチのおウチが出来上がりました♪( *´艸`)
何でもない発泡スチロールの箱がこんなにカワユくなるなんてやっぱり
ぴぴぴちゃんは天才デス!!!


昨年まで土は知人の方に無料で頂いていたのですが、このおウチの
大きさを満たす土を大量にもらうのは気兼ねするし、持ってきて
もらうのも憚られるね~と悩んだぴぴぴちゃんと私…


「いっそ、土から作っちゃう?!ヽ(^o^)丿」


…という大胆(?)な行動に出るコトに(^^ゞ



いつも参考にさせてもらっているJAさんのマニュアル
を参考にさせてもらい…

b0225561_1533207.jpg
黒土と

b0225561_1541840.jpg
赤玉土と鹿沼土(写真ひっくり返ってますが)を購入♪


これまたマニュアルに従って…
b0225561_15353581.jpg
袋から出して外干しを…

土を乾かすコトで元々土に住んでいるる菌が活気付き
稲の成長を応援してくれるそうです!!! ホーッ(^.^)


土の前準備が終わっていよいよ種まきへ…ヽ(^o^)丿
(しつこいですが「種」の域を超えてます…(笑))

b0225561_15481545.jpg
土の準備をしている間に更に4日経っているので
またまたグングンと成長…(^^;

b0225561_15495039.jpg
根元を見るとビッシリと根っこが絡まり合ってマス(^^;

根っこが切れないようにそーっと引き抜くと…
b0225561_15532163.jpg
昨年以上にしっかりとした根っこと芽の方も2葉目
がチロリと顔を出してます…もうコレは「稲の赤ちゃん」
の域ですね(^^ゞ


先ほどの稲のおウチに乾かした土を入れる所で…
b0225561_15572771.jpg
マニュアルに黒土を6割、赤玉土3割、鹿沼土が1割と書いてある
のですが、ココで超文系の脳ミソの私はフリーズ状態に(笑)

「黒土が10Lあってそれが6割ってコトは赤玉土の3割って…」

2人で計算機片手にウンウン唸りながら「あーでもない」「こーでもない」
と計算…最終的にはぴぴぴちゃん頼みで何とか算出出来ました(^^;


そこに昨年のピンチの時にもお世話になった化成肥料を加えて…
b0225561_16112862.jpg
均一になるように混ぜ込んでいきます!!!

土作りは初めての経験で「ホンマにこれで合ってるんかな?!」と
不安でイッパイになっていた2人でしたが、ここまで来ると例年
と同じ作業になるので…

b0225561_1613619.jpg
躊躇するコトなく水を投入!!!

今までの経験がモノを言うのか、適度な水の量も「こんなモンかな?!」
とザックリ(笑)

均一に水が行き渡るよう混ぜ混んでいきます!!!


マニュアルには「少し離して種籾を撒き、深さ6〜7mm程指で押し
込み土をかぶせ ます」とありますが…
b0225561_16221224.jpg
もう手付きはまるで田植えデス(笑)


b0225561_16255014.jpg
種まき(もとい田植え)完了~~~~\(^o^)/

125粒全部植えるコトが出来ました!!!


いつもの物置前にエッチラオッチラ(土と水でかなりの重量)と移動させて…
b0225561_16275088.jpg
正面から見たらこんな感じに…

カワユイ…( *´艸`)♥♥♥



さてさて、今回 初挑戦した「土作り」
これが吉となるか、凶となるのか…ドキドキです(^_^;)





次は“苗の移し替えと分げつ”の記事をお楽しみに…♪
[PR]