ふうがまち いなぶっか 恵和子さんの作品が入荷しました!!

昨年冬に初めて訪れた工房「ふうがまち いなぶっか」さん。

b0225561_16124277.jpg

b0225561_1614333.jpg
ご夫婦で石垣島の緑に囲まれた見晴らしの良いとても素敵な
工房で日々素敵な作品を生み出されています!!

この不思議な工房名の由来は…

fugamachi = 上が大きくて
inabukka = 下が小さい
( 頭が大きくてお尻が小さい ) 

それぞれの言葉にはこういう意味があるそうなのですが
2つの言葉が繋がると「 笑顔が広がる 」になるそうです♪

とても素敵な工房名です(^^)

恵さんの作品を知ったのは石垣島で数年前から催されている
陶器市の紹介記事。

八重山繋がりの友人が「こんな記事載ってるけどいる?」と
送ってくれたのがきっかけでした。

その記事の中でも一際目を引いた恵さんの作品が…
b0225561_161937.jpg
コレ!!

器人器人では珍しい上絵の作品でしたが、目にした
途端に釘付けになり、昨冬の八重山旅の際に工房に
訪問させて頂き、記事の写真より更に素敵な作品に
惚れこみ、その場でお取り扱いのお願いをさせて
頂きました(*^^)v

そして、今回の旅では更に更にイロイロなタイプの作品を
お取り扱いするお話をさせて頂き、その作品タチが早速
奈良にやってきました!!

b0225561_16252661.jpg
ボウルL(leaf)
b0225561_1627797.jpg
ボウルS(leaf)

八重山に自生する様々な葉っぱを側面に所狭しと
描かれているボウル♪

幸せを呼ぶラッキーチャーム(恵さん談「きっと たぶん♪」)の
テントウ虫も描かれているのですが、恵さんの遊び心で
時々飛び出していなくなってる作品もあるとか?!^m^

そんな作品には素敵なサプライズが用意されてますので
お楽しみに♪

本当はMサイズも入荷していたのですが、梱包を解いた
瞬間に、ご来店頂いていたお馴染みのお客様のおウチへ
もらわれて行きました(^^)

b0225561_16312058.jpg
ライスボウル(kame)

こちらも八重山の動植物が所狭しと描かれている
シリーズ♪

フチの1箇所がカットされている所に恵さんの遊び心が
伺えます^m^

b0225561_1645818.jpg
スプーン(fish)

八重山の海を元気に泳いでいるようなカラフルなお魚が
柄になっているスプーン♪

大人はもちろん、小さいお子様もこんなスプーンで
ゴハンを食べたら、食欲も倍増しそうですね^m^



渋い落ち着いた色の釉薬に八重山の動植物がカラフルな
色で丁寧に描かれた作品の数々♪
1個1個丁寧に描かれていますので入荷する数は
ちょっと少なめデス。

気になられた方はゼヒゼヒ気軽にお問い合わせ下さい!!
[PR]
by kitokito26 | 2013-09-18 15:58 | うつわ・ざっかのコト | Comments(0)